<< 数珠とクリスタル | main | 不安は恐怖へ >>

所詮他人

0
     
    そう理解して

    気持ちに折り合いを付けて


    この年になっての新しい家族形態は

    元あるここの生活に

    こちらが合わせるのが当然のようで

    納得がいかない部分も多々ありつつも



    所詮は他人

    あかの他人







    posted by: ゆきほたる | つれづれに | 22:34 | comments(0) | - | - |
    コメント